庭暖炉W窓(前後ガラス)

74,800円

購入数

天板&底板t4.5mm/前後ガラス壁のW窓カスタムモデル 22kg
※耐熱塗装&焼付け済み※

【メイン4点】 天板&底板ペア・前後フレームt3.2mm×2台

【付属品5点】 天板フタ・ガード網×2個・エアー扉×2個(BBQ足は付属しません)

【ガラス窓枠】 2台 **曇り止めエアカーテン実装**
 ・ネオセラムt3mm耐熱ガラス
 ・縦枠ステンレス/横枠メッキ
 ・サイズ28×24cm 約1kg


■お客さま準備■
耐火レンガ10個・φ106煙突90cm1本

■完成サイズ■
W48×D37×H48cm 全重:60kg超

庭暖炉W窓キット

背面を前面と同じガラス窓枠にすることができる!W窓モデル

苦節3年、裏庭で実験を繰り返して改良を重ねた「庭暖炉」やっと発売できました。

市販の耐火レンガとφ106煙突を準備して自作するDIYキット商品。底板にサイドウォールになる煉瓦を4個ずつ積み、前後をガラス窓のフレームで囲んだ燃焼室の上に天板をのせて、天板と底板をワイヤーで締め上げて作るサンドイッチ構造です。

YouTubeで説明している組み立て方をじっくりご覧いただき、自作チャレンジしてみてください!
過去の開発ビデオも参考にどうぞ。

2020年12月 発売「取扱説明ビデオ」

2019年 最終プロト

2018年 試作モデル

2017年 実験一号機

お庭にファイヤーピット作りたいお父さんへ

DIY庭暖炉

ステイホームするなら、お庭に暖炉を作りましょう! その名も「庭暖炉」耐火レンガとφ106煙突を準備して自作するDIYキットです。

ワンタッチ着脱式の窓ガラスを付ければ薪ストーブ。ガラスを外して焼網をのせればBBQグリルになる火遊び三役すぐれモノ。炎を囲う耐火レンガの炉と煙突排気で、安全・快適に火が燃やせるので「焼却炉」として設置するのもありかも!?

組み立て