発電こばこ

54,800円

購入数

テーブルで焚き火を楽しむ

「こばこ」の正面はガラス窓。燃える炎にワクワクしたり、癒されたり。灰皿に水を満たしてテーブルの上で焚き火ができる。本体と遮熱板の間に水を入れた灰皿を置き、テーブルに向かう輻射熱を気化熱で奪いガードします。
お庭やアウトドアに持ち出して、目の前の揺れる炎を眺めながら、天板の上でお茶を沸かしたり、簡単なクッキングを卓上で。

ロケットストーブ「こばこ」

渦巻く炎が美しい

「こばこ」が小さくてもよく燃えるのは、ロケットストーブだから。燃焼室内に風を起こして「ウチワで扇ぎ続ける」状態を生む内部の仕切りの工夫(特許技術)がその秘密。後ろから吹き込んだ風が渦を巻き、サイクロン燃焼を起こします。

こばこ窓の炎

煤けない窓/燃え落ちる薪

浮かせた窓ガラスの隙間「エアカーテン」から吹き込む風が煤を飛ばして曇りを防止。クリアに炎を眺め続けられます。縦に挿し込んだ薪は燃え落ちていきます。

ロケットストーブ こばこ

コンセプト&仕様

  • 卓上で燃やせるアイデアを備えた小型ストーブ。小窓から見える炎を楽しもう!
  • 内部の仕切りが生み出すサイクロン燃焼で、煙も少なく良く燃える。★特許製品★
  • フタ天板がホットプレート。外せば直火クッキングの焚火台に。
  • 小型でも重量9kgが示す本格的な造り込み。重いが、#25コンテナBOX(W44×D30×H26cm)ピッタリの収納性で持ち出しやすく。
  • 【付属品4点】φ90煙突240mm×3本・遮熱板・丸フタ・コンテナ収納BOX ※灰皿はお客さま準備※

こばこ海老焼き

こばこの夜