焚火箱

37,600円

購入数

おかげさまで早期に生産着手できました。限定20台のカスタム全数とベーシック10台の合計30台を10月末に初出荷できそうです! それ以降は11月末の一括発送で。 同時にオプションと煙突システムを特典に追加。「焚火箱」を屋根下に持ち込んでピザを焼く検討も!?
限定20台カスタム焚火缶フルオプション
焚火箱アップグレードキット
ワンタッチ煙突&ガード3mセット
バズーカ煙突オプション

焚火箱の正体? 実は焚火缶!

煙が少なく良く燃える「焚火缶」

みなさん「ロケットストーブ」でネット検索すると、必ず「焚火缶」が上位にヒットします。amazonでは不動の1位。そのはず年間500台を出荷する知る人ぞ知る人気商品なのです。 主な購入者はキャンパーではなく「お庭で火を燃やしたいお父さん達」で、実は焼却炉としてのニーズを満たしている様子。その最大のポイントは煙とニオイが少なく良く燃えること。それに、庭木の剪定をして出た枝や木っ端を燃料にBBQできてしまうところがウケてます。 この出荷台数にしてノークレームなので、燃焼性能にも驚き満足してもらっているようです。
ロケットストーブ「焚火缶」自作キット

ペール缶に代わる焚火箱ボディー

焚火缶のボディーは20Lペール缶。それに代えて大きなガラス窓を備えたストーブボディーを架装したのが焚火箱で、同じ「焚火缶キット」を使います。 良く燃えるのは焚火缶と同様お墨付きで「炎が透けて見える」ことが最高の嬉しさになりました。 その窓もエアカーテン付きで煤けない工夫が施されていて、ずっとクリアーに炎が見える自慢の「ガラス窓」です。 焚火箱の性能に疑いを持つ方は、まずは焚火缶をお試しあれ。焚火缶に満足したら焚火箱は間違いなしです。
焚火缶キット共用
同じ思想と燃焼システムで生み出された「缶」と「箱」

上から燃料投入? 薪ストーブの常識を覆す!

薪の投入口と吸気口を兼ねた大きな穴が上を向いて開いているのに、なぜ炎や煙が飛び出してこないの? その秘密は上の写真にある内部の仕切パネル構成にあり、煙突の吸い上げる力(ドラフト)をそのまま吸気を吸い込む力に直結しているから。吸気圧力が出てこようとする炎と煙を押さえ込みながら、内部を吹き抜ける風になって渦巻き状のリッチな炎を創り出す仕掛けになっています。
夜はムード満点
煙や火の粉なし

煙突を伸ばせばもっと楽しい!

【発明】ワンタッチ煙突&ガード

煙突効果(ドラフト)が強くなって、さらにゴーゴー燃えてエキサイティング。いっそのこと、この楽しさを室内に持ち込みたくなるのでは!? しかしそこには、煙突施工と防火・安全対策という高いハードルが待ち受けていて、そう簡単にはできません。 そこで、せめて「屋根の下」で火遊びができるように開発したのが「ワンタッチ煙突&ガード」スライド式なので高さ調節もラクラク。45°エルボと組み合わせれば、奥行き高さ共に調節できるので、狙った位置に煙突を引っ掛けることが可能。紐1本で吊るした煙突をクルクル回して紐を絞れば、ぴたっとポール1本に固定できます。 あとは煙突トップに火の粉止めメッシュを付ければ完了。
紐1本で吊るして、煙突を回して紐を絞れば、ぴたっとポール1本に固定できます。
ガードを使って煙突がタープに直接触れないようにポールに固定。吸排気能力の高いロケットストーブ「焚火箱」とジョイントすることによって、タープ内で火の粉が舞わず、簡単に外部排気に持って行ける「タープ下の薪ストーブ」が完成します。

縁側やカーポートでも!

縁側に夢の薪ストーブを

焚火箱のあるキャンプ場へ Go!

今、キャンプに来る目的になっているほど「焚き火」がブームになっています。テント持参のキャンパーさんのほとんどが焚き火台を持っていて、露天で開放的な焚き火をしていて楽しそう.. そんな声をコテージ泊まりのファミリーから聞きました。せっかくテラスがあるのだから、薪ストーブをそこに置いて、優雅に炎を楽しんでもらえたら.. それが「焚火箱」開発のきっかけです。
青川峡キャンピングパーク
コテージ&バンガローに泊まるお客様への「おもてなし」に。キャンプサイトで薪ストーブを使ってみたいお客様への「レンタルサービス」に。 今、大人気の三重「青川峡キャンピングパーク」と、岐阜の穴場「飯地高原テント村」に焚火箱ありますので、遊びに行ってお試しください! (他、焚火箱で遊べるキャンプ場は活動報告に追加していきます)

自宅の庭先で。隠れ家で。

もうおわかりですね!? 思ったより簡単にお安く「憧れの薪ストーブ」がDIYでテラスや庭先に設置できます。ただし、高級ストーブのように密閉性はありませんので、屋内使用はお控えください。自己責任で大人の火遊び楽しみましょう。
飯地高原自然テント村

【メイン特典】焚火箱2モデル

プロジェクト早期達成で初回出荷を10月末に。遅くとも11月末にはすべてお届け完了して、シーズンに間に合わせます。 なお、一連の写真はリリース前のプロトタイプを撮ったものなので、最終仕様には少し異なる部分が出てくるかもしれません。ギリギリまで改良を図った完成品を自信を持ってお届けします!

¥38,000:焚火箱(焚火缶キット煙突2本付き)

ガラス窓付きボディに焚火缶キットを組み込んだ野外ストーブ仕様です。収納できる煙突2本と五徳付き。煙突トップを直火コンロに使えますが、火の粉を噴き上げるので、そのまま屋根下で使うことはできません。「ワンタッチ煙突セット」を追加してください。 【サイズ】ボディ29×29×37cm/足リフト11cm(全高48cm)/床面積35×27cm/約10kg

¥50,000:カスタム焚火箱(フルオプション付き)

オプション4点を加え、窓枠にガチ溶接のビードを残すひと手間かけたフェイスデザインの限定モデル20台。灰受けの取っ手もカスタム仕様。 .團桐劵札奪函´⊂忙劵ード 遮熱板 ぅ汽ぅ紐嵎 特に、炎が吹き付ける左側ボディを保護しつつ、後方のフィンで渦燃焼を加速させるサイド隔壁を内蔵。ガード類の装備で薪ストーブに迫る機能と、ピザ窯「開口5×22cm 奥行25cm」の追加で楽しさをプラスしました。 【重量プラス】約4kg(全重14kg)★20cmサイズのピザが焼けます! もちろん魚や焼芋も。
フルオプション&限定デザイン焚火箱

耐熱塗装はDIYで(スプレー缶を同梱)

両モデルとも溶接痕が残る黒皮鉄板そのまま未塗装で工場出荷します。今回、耐熱スプレー塗料(黒)を同梱しますので、塗装はお客様の手でお願いします。食器洗剤で洗えば表面の油分や汚れは落ちます。多少のサビがあっても塗料で覆い隠してしまいましょう。後は火を入れて塗料を焼き付けてしまえば完成。簡単にきれいに仕上がるはずです。

【達成後プラス特典】オプション4点パック・煙突セット

メイン特典の「焚火箱」で目標達成できなければ、オプションや煙突システムを開発する意味がありませんので、プロジェクト成立後に追加するプラス特典として設定したいと思います。これらは最後の最後までベストチューニングを図っていきますので、特典設定時さらにはお届け時に、仕様が異なってくる場合があります。あらかじめご了解ください。 メイン特典は成立後できる限り早くお届けしたいと思いますが、サブ特典のお届けは11月末一括発送の予定でお許しください。もし先に基本セットが届いたら、それで火遊びスタート!どんどん遊んでおいてくださいね。

¥12,000:オプション4点パック

カスタム焚火箱に付属するオプション4点のパックを特典にして、ベース焚火箱をアップグレードできるようにします。 ただし、限定モデルの「フェイス溶接ビードとカスタム灰受け」は付きませんので、ご注意ください。

¥10,000:ワンタッチ煙突&ガード3m延長セット

焚火缶キットに付属されている2本のφ120煙突32cmにつなげて使用します。 ■延長煙突: φ90直筒90cm1本・φ90半直筒45cm3本 ■変換煙突: φ120->φ90絞り筒・45°エビ曲げφ90エルボ ■ガードメッシュ: φ125スライドガード・φ90火の粉ガード ぜんぶつなげて↓これ以上の長さになります。
付属のφ120煙突2本とオプション煙突ガードセットの組み合わせ
煙突プラスできます。φ90直筒90cm(1200円/本)φ90半直筒45cm(900円/本)支援金額に加えてリクエストしてください。

¥6,000:バズーカ煙突オプション

支柱になる煙突を追加して、焚火箱を容易に着脱できるようにするオプション煙突。煙突システムを分離して常設できるアイデア。 さらに、直上の穴が強力な直火コンロになって、支柱エントツの放熱効果でさらに暖かく。調理と暖房の2つの嬉しさが加わります。
焚火箱の最終兵器「バズーカ煙突」

==いきさつ== 焚火箱は「こばこ」の兄貴分

昨年2つの「こばこ」プロジェクトに続けて「焚火箱」も成立! ありがとうございました。 私の作品に興味を持ってくれた「一番乗りチャレンジャーの皆さま」の支えがあって、新しいモノ作りに取り組めます。ほんとに感謝です。
「こばこ」は小さくてもよく燃えて、テーブルの上にも置けるNewコンセプト薪ストーブでしたが、もっとボリュームが欲しい!声に応えながら、気軽に広く使ってもらえる薪ストーブを目指して、20Lペール缶サイズ約10kgで作ったのが「焚火箱」です。
焚火箱(左)/ こばこ(右)
キャンプ場向けに、コテージやバンガローのテラスに据え置く設備として持って行ってみたら、ウケたのは現場で試してもらったキャンパーさん達で、「欲しい!」「いつ発売するの?」と期待も高く、プロジェクト目標50万円の達成でパーソナルユースの需要あり!と判断。一般発売に踏み切りたいと思います。
キャンパーさんに大人気

一番乗りで使ってみた感想を、是非お寄せください!

私の最新作「焚火箱」どうぞよろしく!